エンジンかかりました

秋にカナカナで購入したこの生地。
ずっと作品にしたいと思いつつ、何にしようか迷い中だったけど。
長い冬眠の最初の作品作りに使うことにしました。


ロシアの生地業界も現代化の波が押し寄せているみたいで、
こういうレトロな生地も少なくなっているとのこと。
それを残したいとの思いからできた生地のようです。


自分が思っているものにするには、生地が薄いので
キルティング作業から始めることにしました。


ひたすら手縫いでちくちくやってます。
たのしー♪


こういう地味な作業がダイスキ。
改めて再確認した気がします。


さて。おかげさまで体調万全。
春に向けて、ぼちぼちスタートです

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する